参加希望の方へ 基本ルール

JIVROSGにおける基本ルール

1.目的

「臨床試験によるIVRのエビデンス構築」

  • 参加資格はJIVROSGの目的への賛同。
  • エビデンス構築の手法を共に研鑽する。
  • 手技や機器の承認など、IVRの普及を視野において活動する。

2.新規参加手順

JIVROSGに参加するためには、施設としてJIVROSGに所属していることが必要です。所属施設がJIVROSGに未所属の場合には、まず、所属施設の参加手続きを行って下さい。

①新規施設参加申請手続き

施設参加申し込み書Microsoft Excelをプリントアウトして必要事項を記入のうえ、ファックスにて事務局にお送りください。なお、施設代表者は、診療科が複数にわたる場合にも、原則として各施設1名です。申し込み後、事務局より参加承認のご連絡をさせて頂きます。

②新規研究者申請手続き

はじめに所属施設の参加を確認して下さい。所属施設の参加手続きが未の場合は、上記「①新規施設参加申請手続き」を先に行い、事務局より参加承認の連絡を受けてから、以下の手続きを行って下さい。

  • 1名について1枚、研究者参加申込書Microsoft Excelをプリントアウトして必要事項を記入のうえ、ファックスにて事務局にお送りください。
  • 事務局より必要なデータを入力して頂くためのメールが送信されますので、データを記入の上事務局にメールで返信して下さい。
  • 約2−3週間前後に、パスワードなどの資料が郵送されます。
  • 以上の手続きが完了後、研究者限定サイトの閲覧やJIVROSGアナウンスメールの受信が可能となります。
  • なお、(株)イーピーエスが症例登録サイトを運用する一部の試験では、このパスワードでは研究者限定頁に入れないものがありますので、直接、研究代表者にお問い合わせ下さい。

3.施設の異動、メールアドレス変更、退会の届け出について

異動・変更・退会届Microsoft Excelをプリントアウトして記入のうえ、ファックスにて事務局にお送りください。

  • 手続き